FC2ブログ

無理をするな 素直であれ

大正・昭和の俳人、種田山頭火の言葉😃

「無理をするな 素直であれ」
山頭火は、季語や五・七・五という俳句の約束事を無視し、自身のリズム感を重んじる自由律俳句を詠んだ俳人です。
この言葉を見た時、本当にかくありたいと思った私❗️
でも現実は…無理をしないといけない💦素直であったら…😰ただの我儘な協調性のない、自由人と思われてしまいます(><)
ドバイで感じたことは、仕事に対して、あまり無理をしていないということ、素直に思ったことを主張するということ、芸術においても、しがらみなどなく(歴史が浅いからかと思われます)、自由であるということ❗️
日本は住みやすくて、とても良い所なのですが、そういう点などにおいて、窮屈で、しがらみなどが多く、生きづらいということを感じてしまいました(ToT)
かくかくしかじかの事情などで、素直ではいられない私でした(^O^)
スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

プロフィール

麗佳Reika

Author:麗佳Reika
幼稚園でお習字を教えています
愛知県稲沢市にて書道教室を開いています

詳しくは教室案内へどうぞ


画像の保存は自由ですが、
商用目的での使用はNGです。

このブログへのリンクはフリーです
相互リンク募集中です

ブログランキング
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR