fc2ブログ

和光同塵

和光同塵(わこうどうじん)
 ひかりをやわらげ ちりにどうず



「心がまあるくなる禅語」より、引用します。

 物語の中で仏様があらわれる時、よく光り輝いている姿が描かれます。しかし、それでは目立ってしまうし、その光がまぶしすぎて普通の人々は目を向けることができないかもしれません。そのため、庶民の間にあらわれる時は光をやわらげ、塵芥(ちりあくた)にまみれた世間と同化するのです。知恵や徳のある人ほど、それをかくして謙虚に過ごすもの。自慢したり、ほかの人を見下したりするような態度では、周囲の人も離れていくばかりです。自分の力を誇示するのではなく、周りの人との調和を大切に。

自慢することなく、謙虚な心を大切にということですね(﹡ˆ﹀ˆ﹡)

「謙虚」

 
スポンサーサイト




ブログランキング・にほんブログ村へ
コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

プロフィール

麗佳Reika

Author:麗佳Reika
幼稚園でお習字を教えています
愛知県稲沢市にて書道教室を開いています

詳しくは教室案内へどうぞ


画像の保存は自由ですが、
商用目的での使用はNGです。

このブログへのリンクはフリーです
相互リンク募集中です

ブログランキング
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR